世界イディッシュ短篇選 (岩波文庫)

制作 : 西 成彦  西 成彦 
  • 岩波書店 (2018年1月17日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003770047

世界イディッシュ短篇選 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「イディッシュ」とは、主にドイツや東欧諸国に住んでいたユダヤ系の人々が使っていた言語。不勉強につき初めて知りました。つまりユダヤ人のアイデンティティの拠り所であり、その言葉で文学を記すということはそれだけでつまりある種の意思表示であったはず。イディッシュ言語で創作した作家たちのほとんどは、虐殺や迫害を逃れて様々な国を転々とし、逃げ延びてのちにノーベル文学賞を受賞したイツホク・バシェヴィス・ジンゲル(アイザック・バシェヴィス・シンガー)のような人もいれば、最終的には虐殺の犠牲になった人も。ちょうど最近になって『アンネの日記』を読んだこともあり、そういった歴史に想いをはせつつ読みましたが、単純に背景を知らずとも物語として面白いものもあり、良いアンソロジーでした。

    好きだったのはデル・ニステル「塀のそばで」。サーカスの美しい曲馬芸人リリに夢中になった男が繰り広げる夢とも妄想とも現実ともつかない、とりとめのない物語。藁の娘、埃の男など奇妙な人物が次々実体化し、不条理な場面転換を繰り返しながら、虚構の裁判と舞台上の出来事なとが混淆しとても幻想的だった。

    ジンゲルの「シーダとクジーバ」は人間に怯える悪魔の母子の話で、人間こそがまるで悪魔のよう。ジンゲルは「カフェテリア」も、私小説風の内容なのに突然部分的に幻想的な挿話があって好きだった。

    ショレム・アレイヘム「つがい」は七面鳥が主人公で童話風に始まるけれどなんともシニカル。

    イツホク・レイブシュ・ベレツ「みっつの贈物」は、天国にも地獄にも行けなかった死者が、天国の番人に3つの美しい贈物をすればいいというアドバイスを受け地上をさまよう寓話的な設定ながら、彼のみつけるみっつの贈り物がどれもあまりにも悲しくてつらい。ユダヤ人の悲しみがいちばん表わされていたように思う。

    ※収録作品
    「つがい」ショレム・アレイヘム
    「みっつの贈物」「天までは届かずとも」イツホク・レイブシュ・ベレツ
    「ブレイネ嬢の話」ザルメン・シュニオル
    「ギターの男」ズスマン・セガローヴィチ
    「逃亡者」ドヴィド・ベルゲンソン
    「塀のそばで(レビュー)」デル・ニステル
    「シーダとクジーバ」「カフェテリア」イツホク・バシェヴィス・ジンゲル
    「兄と弟」イツホク・ブルシュテイン=フィネール
    「マルドナードの岸辺」ナフメン・ミジェリツキ
    「泥人形メフル」ロゼ・パラトニク
    「ヤンとピート」ラフミール・フェルドマン

  • 東欧系ユダヤ人の言語「イディッシュ語」。
    世界中に散らばってしまった彼らを繋ぎとめたものが、この失われつつある言語、そしてそれで書かれた文学だったのだと思うと胸が詰まる。
    楽園に行くために地上にある美しいものを3つ探す旅に出る『みっつの贈物』
    後期トルストイを思わせる『天までは届かずとも』
    「死者」たちの住むアパートに、ある日ギターを持つ男がやってくる『ギターの男』
    カフェで出会った女にある不可解な告白を受ける『カフェテリア』
    幼なじみの白人と黒人の別れ道、罪・・・『ヤンとピート』
    が秀れていた。

  • 反ユダヤ主義がなくなれば、イスラエルも真っ当な国になるかも、、、じゃぁ我が国は、どうしたら真っ当な国になれるのかなぁ???

    岩波書店のPR
    東欧に移り住んだユダヤ人の日常言語「イディッシュ」.イディッシュ作家のほとんどは,出生地に安住できず,ホロコーストや反ユダヤ主義を逃れて世界各地を転々とし,それぞれがそれぞれの地で自らのアイデンティティーの拠り所であるイディッシュによる文学を書き継いだ.世界各地に根を張ったイディッシュ作家たちによる十三の短篇.
    https://www.iwanami.co.jp/book/b341726.html

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンナ カヴァン
フランシス・ハー...
ジョン アーヴィ...
リチャード ブロ...
ジュリアン・グラ...
バルガス=リョサ
M.バルガス=リ...
ミシェル ウエル...
カーソン マッカ...
スタニスワフ・レ...
M.バルガス=リ...
アゴタ クリスト...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界イディッシュ短篇選 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする