定本 育児の百科〈上〉5カ月まで (岩波文庫)

著者 :
  • 岩波書店
4.13
  • (18)
  • (10)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 145
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (590ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003811115

作品紹介・あらすじ

育児という未知の体験で日々不安に直面した数多くの人々が本書によって導かれ、勇気づけられた。子供の生命力そのものへの信頼を説く本書は、最晩年まで社会的活動を続けた著者の仕事の集大成であり、平易な言葉で書かれた思想の書である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 辞書みたいな感じ。全部読む必要はなく気になるところ、現在の子供の時期にあわせて読めばそれなりに情報を得られる。ちょっと古くさいところがあるけど、少しの変化に不安になる親としては読めば安心できることが沢山。子育てするなら読んで損はないと思う。

  • 仕事で育児にも携わる友達から勧められた本。良書。産まれてから、生後1-2ヶ月、完母の場合、混合の場合、湿疹について、授乳についてなど、かなーり細くケースにわけてまとめられている。リアルタイムで読んでいて非常に参考になる一冊。初産必須の本かと。

  • きっとすごく良書なんだろうが、あまりお世話になることなく、読む暇もなくあっという間に月齢が過ぎ。

  • 具体的すぎて、リアルタイムじゃないと読む気しないやつ。リアルタイムだとすごくためになる。時代背景の古さはあるものの、とにかく赤ん坊を見ろ!の主張はいちいちハッとさせられます。育児書じゃなくて赤ん坊見ろっていう育児書、という矛盾。上巻思いの外妊婦編が多いので、また二児の時にしっかり読みます。

  • 母が子育て中に読んでいたと勧められて読みました。月齢ごとに細かく書いてあって、育児の参考になりました。

  • 妊娠中ということもあり今後のため読んでみました。
    何もかもが初めての経験になるので、とても勉強になりました。
    とりあえず一通り読んだので、後は産後お世話になろうと思います。
    乳児体操の野村可南子さんのイラストがすごく可愛い!
    思わず笑顔になってしまいます。

  • 文体や表現にユーモアがあり楽しい。今の育児の常識からは誤りと考えられる箇所もあるけれど、母親や赤ちゃん、父親によりそう姿勢にすごく安心する。折に触れて読み返したい。
    外出などして好奇心を満たしてやること、腸重積などの病気に気をつけたい。

  • 一家に一冊。これだけでいい。我が家のバイブル。

  • 子供は、生命力のある、個性のある、一人間である
    というメッセージが残ります。

    初めての育児で、色々不安になる中で、
    他の育児書にも振り回されそうになる自分の
    大きな支えとなりました。

  • 育児という未知の体験で日々不安に直面した数多くの人々が本書によって導かれ、勇気づけられた。子供の生命力そのものへの信頼を説く本書は、最晩年まで社会的活動を続けた著者の仕事の集大成であり、平易な言葉で書かれた思想の書である。



    何事も初めては分らないことだらけですよね。
    でもこれで多少はストレスが軽減されるならばそれもいい手段ですよね♪
    しかし、学びです~~~~

全11件中 1 - 10件を表示

プロフィール

著者 松田道雄(まつだみちお) 1961年生まれ、生まれも育ちも今も山形県山形市 
中学教師(社会科)、着想家、社会教育家、ポリネーター(ワークショップほか企画作りの相談請負人)
1993年「壁画—ニット」プロジェクトで、ロレックス国際賞受賞 
●著書 『駄菓子屋楽校』(新評論、2002)
『だがしや楽校のススメ』(共著、創童舎 2003年8月発売)              『だがしや楽校を開こう』(仮)(共著、新評論)
 ※「だがしや楽校」は全国に広がりつつある
ラヂオ社会教育講座「天分楽校」 VigoFM78.8MHzHP:http://www.vigofm.co.jp/

「2003年 『天分カフェ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

定本 育児の百科〈上〉5カ月まで (岩波文庫)のその他の作品

松田道雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
宮部 みゆき
デール カーネギ...
J・モーティマー...
ヴィクトール・E...
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

定本 育児の百科〈上〉5カ月まで (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする