ロベスピエールトフランス革命 (岩波新書 青版 209)

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : J.M.トムソン
制作 : 樋口 謹一 
  • 岩波書店 (1955年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004130246

ロベスピエールトフランス革命 (岩波新書 青版 209)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (1985.07.25読了)(1979.11.18購入)
    *解説目録より*
    ロベスピエールはフランス大革命の大立物。彼ほど革命家の生涯の光栄と苦悩と誠実に生きぬいた人物はいない。本書は彼の生涯の浮沈を大革命の昂揚と衰退の過程のうちにたどりつつ、透徹した史観と情熱をもって、ロベスピエールが現代に対して持つ意義を追求する優れた史伝である。著者トムソンはイギリスにおけるフランス革命研究の第一人者。本書はフランス革命についての最も学問的で、興味深い啓蒙書といえるであろう。

全1件中 1 - 1件を表示

J.M.トムソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ロベスピエールトフランス革命 (岩波新書 青版 209)はこんな本です

ロベスピエールトフランス革命 (岩波新書 青版 209)を本棚に登録しているひと

ツイートする