人身売買 (岩波新書)

著者 : 牧英正
  • 岩波書店 (1971年10月20日発売)
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004131106

作品紹介

人身売買とは、対価を受け取って人身の支配権を相手方に移転することである。本書は、最古の史料からはじめて、平安末から室町にかけての人商人、南蛮人の日本人奴隷貿易、江戸時代における身売奉公の実際、明治5年の遊女解放令の帰趨等を詳述する。

人身売買 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 民法の教科書に紹介されてた本なんだけど、思いっきり人身売買の歴史、といった本で、思っていたような内容(遊女の人身売買について)じゃなかった。第8章と終章をだけ読めばよかった。

全1件中 1 - 1件を表示

牧英正の作品

人身売買 (岩波新書)はこんな本です

ツイートする