新唐詩選 (岩波新書)

  • 岩波書店 (1952年8月10日発売)
3.67
  • (8)
  • (9)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
  • 153人登録
  • 11レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004140160

新唐詩選 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 吉川幸次郎パートはちょっと俗っぽくチューニングしつつも下品でない解説を、詩句に沿って丁寧にしてくれるので安心して読めた。三好達治パートは唐詩のポエジーについて本質をつかみに行こうとしていて、鋭角で切り込んでいくかんじ。この二部構成はとても良かったです。

  • 1952年(昭和27年)第1位
    請求記号:921.4ヨ 資料番号:010787323

  • 嵐山

  • [ 内容 ]
    中国の詩は、世界の詩のなかでも最も美しいものの一つである。
    とりわけ唐代は、李白や杜甫をはじめとして、多くのすぐれた詩人が輩出した時代であった。
    中国の詩に親しもうとする若い世代のために、中国文学者と詩人の二人の著者が協力して、主要な唐詩の読解とその味わい方を懇切に説いた唐詩の世界への案内。

    [ 目次 ]
    前篇(杜甫 十五首;李白 二十九首;王維 十二首;孟浩然 一首;常建 二首;王昌齢 一首;崔国輔 二首)
    後篇

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 美術館に行くようなもの。素晴らしい。

  • 2人の名ソムリエによる漢詩のガイドブック。

    風景描写が主で、かつ端的に纏まった詩の数々について、このように膨らませて味わえば良いのかという点で、目から鱗が落ちたようです。
    また、「長樂少年行」は吉川・三好共に載せている詩ですが、2人の解釈が異なる所も、2人のアプローチの違いを表しているようで良かったです。

    しかし、自力でこの解説のレベルまで補えるか?と思うと自信はありません。

    とは言え、厳選された詩はどれも味わい深かったので、細かい事はおいておいて、また読み返したいです。

  • 持っているのは昭和27年8月10日第1刷発行のもので、ISBNが付いていないようです。

  • 高校の漢文の授業でこの本を読まされて以来の愛読書。今でもたまに引っ張り出して読みたくなる。唐詩のリズム感と生き生きとした描写は素晴らしい。一度中国人の友達に北京語で朗読してもらって、韻の美しさにびっくり。

  • これは高2から高3にかけてカバンに入れてよく読んでいた記憶有り。ごく短い間ではあったが、王維、白楽天、杜甫などを身近に感じていた頃があったのは確か。仕事に一段落つけたら旅の途上で携行してみたい一書。

  • 実は古文漢文の教師になろうと思っていたほどの漢文好き。あの漢字のなかから広がる世界って素晴らしいと思う。詩っていいわ。

全11件中 1 - 10件を表示

新唐詩選 (岩波新書)のその他の作品

新唐詩選 (岩波新書) Kindle版 新唐詩選 (岩波新書) 吉川幸次郎

吉川幸次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
梶井 基次郎
J・モーティマー...
ウィリアム シェ...
マーク・ピーター...
ヘミングウェイ
遠藤 周作
谷崎 潤一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

新唐詩選 (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする