うるしの話 (岩波新書 青版 542)

  • 10人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松田権六
  • 岩波書店 (1964年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004140726

うるしの話 (岩波新書 青版 542)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    英語でジャパンといえば漆器を意味するほど漆器は日本固有の工芸品と認められている。
    しかも、漆器ほど長い歴史をもち日本人の生活にとけこんできた工芸品も少ない。
    本書は、人間国宝の著者が、六十余年の蘊蓄を傾けて、製作工程、伝統的技法など多方面にわたり、体験を織りまぜながら語ったものである。
    漆器を見る眼を養うにも好適。

    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示

うるしの話 (岩波新書 青版 542)のその他の作品

うるしの話 (岩波文庫) 文庫 うるしの話 (岩波文庫) 松田権六

松田権六の作品

うるしの話 (岩波新書 青版 542)はこんな本です

うるしの話 (岩波新書 青版 542)を本棚に登録しているひと

ツイートする