指と耳で読む――日本点字図書館と私 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004201380

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者は点字図書館を
    創設した人です。
    もちろん、彼自身も病気により
    幼いときに視力を失っています。

    ですが、かなり昔なのに
    そういった人たちを受け入れる
    大学があったのには驚きです。
    (実は文中の大学のほかにももう一校、寛容な
    大学があったのです)

    そして事業になったとしても
    すべてが位置からのスタートです。
    もちろん新規事業ですので資金
    収納場所には苦労するのです。

    私たち晴眼者にはこの世界は
    なかなか知られていないもの。
    ですが、こういった「読書」があることを
    忘れてはいけませんね。

全2件中 1 - 2件を表示

本間一夫の作品

ツイートする