J.S.バッハ (岩波新書 黄版 213)

著者 :
  • 岩波書店
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004202134

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  
    ── 辻 荘一《バッハ 1955‥‥ 19821122 岩波新書》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4004202132
     
     辻 荘一 音楽評論 18951220 岐阜 19870421 91 /立教大学教授/バッハ研究
     
    (20151212)
     

  • (1985.03.09読了)(1985.03.02購入)
    (「MARC」データベースより)
    「音楽の父」バッハ。彼はあらゆる分野でバロック音楽を大成したが、それは同時に新しい時代の音楽の可能性を開くものでもあった。彼の人間像とその音楽の大きさについて語る。

    ☆関連図書(既読)
    「ドイツ音楽」クロード・ロスタン著・吉田秀和訳、文庫クセジュ、1966.02.10
    「バロック音楽」皆川達夫著、講談社現代新書、1972.11.20

全2件中 1 - 2件を表示

J.S.バッハ (岩波新書 黄版 213)のその他の作品

辻荘一の作品

J.S.バッハ (岩波新書 黄版 213)を本棚に登録しているひと

ツイートする