中国人民解放軍 (岩波新書)

著者 : 平松茂雄
  • 岩波書店 (1994年2月20日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004203940

作品紹介・あらすじ

中国において軍の動向はきわめて重要である。文化大革命や林彪事件など軍が関与しなかった政治的大事件は皆無であった。本書は中国人民解放軍の建軍以来の歴史を振り返り、〓@68B0小平政権による百万の兵力削減や軍近代化の実態を紹介する。さらに87年1月に胡耀邦総書記を辞任に追いこんだ軍内保守派の動向を追い、今後の中国政治を展望する。

中国人民解放軍 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    中国において軍の動向はきわめて重要である。
    文化大革命や林彪事件など軍が関与しなかった政治的大事件は皆無であった。
    本書は中国人民解放軍の建軍以来の歴史を振り返り、鄧小平政権による百万の兵力削減や軍近代化の実態を紹介する。
    さらに87年1月に胡耀邦総書記を辞任に追いこんだ軍内保守派の動向を追い、今後の中国政治を展望する。

    [ 目次 ]
    1 人民解放軍の誕生と発展(毛沢東の軍隊と人民戦争;正規化と革命化との交錯)
    2 軍事力と軍事戦略(軍事力の実態;実戦からみた中国軍の戦力と戦略;軍事支出と兵器生産;核兵器開発と核戦略;軍事機構と軍事指導者)
    3 鄧小平の軍事改革(兵力百万の削減と中国軍の再編;軍事改革の国際環境;胡耀邦の辞任と中国軍)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

平松茂雄の作品

中国人民解放軍 (岩波新書)はこんな本です

中国人民解放軍 (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする