日本海繁盛記 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004302087

作品紹介・あらすじ

近世から近代にかけて、日本海には北海道から佐渡・能登をへて大阪へ至る海上の道があった。鰊〆粕、米、木材などを運ぶこの大動脈の主役「北前船」は、人びとの勇気や気概ものせ、沿岸各地を繋いでいた。海商や船乗りたちの足跡を出身地や寄港地にたどり、海に結びついた暮らし、その豊かでのびやかな文化を再発見する歴史エッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前書きの文章がとても印象的で、テーマより先に良質な文章に出会えた嬉しさを感じた。
    これまで読まなかったことを、非常に損をした気分にすらなった。

  • 1997年 読了

全2件中 1 - 2件を表示

高田宏の作品

ツイートする