東京再発見―土木遺産は語る (岩波新書)

著者 : 伊東孝
  • 岩波書店 (1993年5月20日発売)
3.40
  • (2)
  • (0)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 35人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004302841

作品紹介

皇居二重橋にある龍のレリーフ、帝都を守る橋の配置、そして幻の大運河-。東京には隠れた土木遺構が数多く眠っている。近代化の掛け声とともに造られたトンネル、橋、鉄道、駅、道路…、それらは設計家の美学を反映し、美しいシルエットと素晴らしい装飾に彩られていた。いまに残る土木遺産を訪ね、建造の秘密を解き、現代の土木美を説く。

東京再発見―土木遺産は語る (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全2件中 1 - 2件を表示

伊東孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

東京再発見―土木遺産は語る (岩波新書)はこんな本です

ツイートする