森のめぐみ―熊野の四季を生きる (岩波新書)

著者 : 宇江敏勝
  • 岩波書店 (1994年9月20日発売)
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 18人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004303534

作品紹介

熊野の山々は豊かな天然林と清冽な渓流を擁し、古来より伐採、炭焼きなどで暮らす人々やさまざまな動植物を育んできた。けれども戦時下の乱伐や戦後の針葉樹一辺倒の植林、その後の猛烈な過疎化により、自然は痛めつけられ、人々のいとなみの記憶は忘れ去られようとしている。代々この地に暮らしてきた著者が森とそこに生きる人々を語る。

森のめぐみ―熊野の四季を生きる (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【配置場所】特集コーナー【請求記号】291.66/U【資料ID】91940895

全1件中 1 - 1件を表示

宇江敏勝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

森のめぐみ―熊野の四季を生きる (岩波新書)はこんな本です

ツイートする