アメリカの心の歌 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.76
  • (5)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004304548

作品紹介・あらすじ

現代アメリカの精神をもっともよくうつしてきた歌は何か。それは国、故郷、生きる場所、そして生き方をうたった歌である。ヴェトナム戦争など大きな変動を経験した社会で、うたうべき自分のうたをみつけた人びとの姿と、新しいカントリーの世界を紹介しつつ、同時代の心の風景が、何と豊かに切実にうたわれているかをえがく。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 聞いていない歌、曲、歌手が多いwww。図書館本。 116

  • 雑誌「放送文化」の連載を本にしたもの。
    アメリカの心の歌といえば、やっぱり、カントリーなんですね。

    ジャズや、インディアンの歌もあるとは思いますが。

    中南米では、現地文化を反映した歌もあるのに、北米では、現地文化を反映した歌が少ないのかもしれません。

  • 2008年12月29日(月)、読了。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

詩人。1939年福島市に生まれる。1963年早稲田大学第一文学部卒業。1971-72年北米アイオワ大学国際創作プログラム客員詩人。毎日出版文化賞(82)桑原武夫学芸賞(98)講談社出版文化賞(2000)詩歌文学館賞(09)三好達治賞(10)毎日芸術賞(14)などを受賞。2015年5月3日死去。

「2017年 『エミリ・ディキンスン家のネズミ  新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アメリカの心の歌 (岩波新書)のその他の作品

長田弘の作品

アメリカの心の歌 (岩波新書)に関連するまとめ

ツイートする