現代中国の経済 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004305330

作品紹介・あらすじ

中華人民共和国の建国期から今日に至るまでの中国経済五十年史。毛沢東時代を独立と解放と統一の達成から社会主義的統一市場の形成過程ととらえ、〓@68B0@小平時代を官僚資本主義への移行期と位置づける。高度成長と市場経済化の一方で進行する新たな階層分化、民族問題、環境生態系問題、幹部の腐敗など、中国経済の問題点を摘出する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 社会主義の徹底にあたっての土地政策や、重工業優先、欧米への対抗や国際意識(アフリカ等への支援等)等、中国を形作る重要な要素をあまり知らないという人におすすめ。独創的な政策が多く打たれていく様子は面白い。しかしそんな中でも例えば経済特区制度を香港や台湾から見習う等、他国(の成長)への目線は大事だし、それでこそ中国の急成長があったのだともわかる。

  • 大学の経済学ゼミの課題本でした。経済学の基礎教養が無いにもかかわらず参加していたため、この本は難しく感じられた記憶があります。

  • 中華人民共和国の建国期から今日に至るまでの中国経済50年史。民族問題、環境生態系問題、幹部の腐敗などの問題点を検討する。

  • 2冊

全4件中 1 - 4件を表示

小島麗逸の作品

ツイートする