ゴミと化学物質 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004305620

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 廃棄物学会の権威である酒井博士の著作である。90年代の廃棄物管理の現状が概観できた。ゴミの種類からその有害性の考え方が論じられたあと、残留性有機汚染物質・シュレッダーダストなどの廃棄物管理の現状、今後の提言などが纏められていた。廃棄物問題を適正に対処していく方法は、有害化学物質の1)廃棄抑制、2)リサイクル、3)適正処理であり、それを踏まえた「化学物質をコントロールする枠組み」が必須であることを確認できた。また廃棄物問題の遠因として「人口増大と物質消費を前提としたライフスタイル」があるとした著者主張に同意できた。

全1件中 1 - 1件を表示

酒井伸一の作品

ツイートする