新折々のうた (7) (岩波新書 新赤版 (865))

著者 : 大岡信
  • 岩波書店 (2003年11月20日発売)
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004308652

新折々のうた (7) (岩波新書 新赤版 (865))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  朝日新聞の一面に載っていたコラムをまとめたものです。毎日一首の歌をコラムと共に紹介。普段目にしたことの無い、けれども面白い歌をいっぱい知りました。中村苑子さんもその一人。
     この巻は私は持っていないのですけど、表紙画像のついているものと言うことで。

  • #栗木京子 #短歌 春浅き大堰の水に漕ぎ出だし三人称にて未来を語る #返歌 春遅き東の公園上池で二人称にて別れを告げる

全1件中 1 - 1件を表示

大岡信の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

新折々のうた (7) (岩波新書 新赤版 (865))はこんな本です

新折々のうた (7) (岩波新書 新赤版 (865))を本棚に登録しているひと

ツイートする