人はなぜ太るのか―肥満を科学する (岩波新書)

著者 : 岡田正彦
  • 岩波書店 (2006年12月20日発売)
3.24
  • (5)
  • (14)
  • (39)
  • (8)
  • (0)
  • 本棚登録 :159
  • レビュー :37
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480031587

人はなぜ太るのか―肥満を科学する (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いつ、なぜ買ったのか分からない本が書棚に、デスクに積んである。この本もその一つ。何がきっかけで購入したのか思いだせない。

    非常にクールなよい本である。肥満について分かっていることと分からないことの境界線が上手に引いてあり、静かな文体も好感を持てる。こういう本を医学者は書くべきだ「こうすれば痩せられる」類いの煽り本をプロは書くべきではない、、、と僕は思う。

    BMIでなぜ身長を二乗するのかなど、普段使っていてもよく理解できていなかったこともはっきりしてきた。データと記憶の整理ができる。

    痩せたい人が本書を読んでも痩せられるかは不明である。だが、痩せたい人が「こうすれば痩せられる」本を読んでも痩せない可能性が高い、ということは本書を読めば理解できるはずだ。

  • 著者は、予防医学の立場から肥満について研究する科学者である。肥満に関する必要かつ興味深い情報を、淡々と飾り気なく、手際よく提供してくれている。ダイエット本はたくさんあるが、そんな中で信頼できる本の見本のような感じがする。特に、肥満についてはわからないことが多いということを、様々な研究結果を示しながら説いていく前半部分(第1章~第3章)がおもしろかった。今まで様々なダイエット情報に踊らされた人ほどおもしろく読めるのではないかと思う。

  • さすが岩波書店。他のダイエット本とは一線を画し、肥満を医学的見地からフラットに述べられている。太る仕組みで引かれたグリセミック指数は参考になるなー。メタボ(リックシンドローム)=おデブという印象は誤っており、糖尿病につながる代謝異常が本意であることに目から鱗。肥満から脱するための方法は、運動と食事という地道な方法が最善と判る説明。やせ薬・やせサプリの危うさにも言及していて良い。

  • 2006年刊。著者は新潟大学医学部教授。人の太る、あるいは痩せるメカニズムを検討しつつ、肥満の問題点、問題となる肥満の程度、また、ダイエットの点は、食事療法、運動療法、薬物療法(危険な副作用や、不明な点が多く危険との指摘)、外科的療法などを解説する。丁寧に身体内における栄養素の化学的変化や、肥満要因の重回帰分析、肥満の程度に関する統計的調査など、広範・丁寧・厳密に検討。結論は実に身も蓋もなく、適度な運動、食事制限(ただバランスは重要で、特定栄養素だけを抜くのはNG)、持続的長期的なそれが有効と。
    巷に流布するダイエット、あるいはダイエット本がいかに厳密な検討を省いて説明しているかが、良く判る。特に本書は、判らないことを判らないと明確に述べている点は大変好感が持てる。

  • 世界で初めてジョギングを行った人が死んでるのは知らなかった。

  • 三葛館新書 493.12||OK

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=46978

  • 結局『人はなぜ太るのか』との問いに対する答えは「消費する以上にカロリー摂取するから」という身も蓋もないもので、それ知ってた、と言う感じ。
    オーバーウエイト+高血糖+高脂血症というトリプルコンボの我が身には耳に痛いことばかりで、本気で痩せようと思った。(いつも口だけだからこんな体たらくなのだが)

  • 肥満の科学の概説書。

    いろんな研究の成果であったり、現段階で新しい研究の未来であったり、面白いこともあるんだけど。
    いい意味でバランスよく、悪い意味では味気ない。

  • 肥満のしくみを三大栄養素の細胞への取り込まれかたなどから説明。肥満の問題点の解説。たとえば、心臓病や疾患の要因となっているケースが多く、肥満を解消することで症状が改善する場合もあるなど。ダイエットに手軽な方法はなく、薬物や危険なハーブなど気をつけなければならない。最終的に、日々の運動と偏食のない食生活など基本的な生活習慣の積み重ねが肝要ということであった。

  • 良書.

全37件中 1 - 10件を表示

岡田正彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
村上 春樹
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

人はなぜ太るのか―肥満を科学する (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする