就職とは何か――〈まともな働き方〉の条件 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.29
  • (4)
  • (16)
  • (22)
  • (4)
  • (3)
  • 本棚登録 :215
  • レビュー :32
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004313380

作品紹介・あらすじ

「新就職氷河期」と言われる状況下で、入学早々から「就活」への備えに振り回される学生たち。長く厳しい競争をくぐり抜けて正社員になれても働きすぎが待っている。一方で非正規雇用の身には否応なく貧困がついてくる…。理不尽極まりない近年の就職をめぐる若者の苦難を克明に描き出し、その改善を訴える。怒りと励ましの書。

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 93

  • 【配架場所】 図・3F文庫新書 岩波新書 新赤版 1338

    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=139120

  • 著者:森岡孝二(企業社会論・労働時間論)


    【目次】
    はじめに (i-vii)

    第1章 就職氷河期から新氷河期へ 001
    1.1 大学生の就活スケジュール
    1.2 筆記試験で試されるパーソナリティ
    1.3 増える就活うつと就活自殺
    1.4 若者の高い失業率と若年産業予備軍
    1.5 過去最悪の内定率とその読み方
    1.6 大卒者の進路の内訳と就職率の長期的推移
    1.7 長期不況と波状的リストラ

    第2章 就活ビジネスとルールなき新卒採用 031
    2.1 栄える就活ビジネスと説明会ツアー
    2.2 保護者を巻き込むいまどきの就職活動
    2.3 見直しが迫られるインターンシップ
    2.4 定期採用という日本独特の制度
    2.5 就職協定の紆余曲折
    2.6 自粛とは名ばかりの倫理憲章
    2.7 日本学術会議の問題提起
    2.8 経済界の大勢は早期化是正に向かう
    2.9 動き始めた大学団体と問われる日本経団連

    第3章 雇われて働くということ 075
    3.1 学生の企業選択の建前と本音
    3.2 初任給とは何だろう
    3.3 雇用とは何だろう
    3.4 パート社員が増えて「正社員」が生まれた
    3.5 労働組合はダサくない
    3.6 派遣労働について知っておこう

    第4章 時間に縛られて働くということ 113
    4.1 見かけの時短は進んだが、正社員は今も働きすぎ
    4.2 あなたは年休を何日取りますか
    4.3 社会人基礎力とは残業実行力のことか
    4.4 増える若者の過労自殺
    4.5 外食産業で起きた新入社員の過労死
    4.6 三六協定について知っておこう

    第5章 就職に求められる力と働き方 145
    5.1 就職部がキャリアセンターになった
    5.2 小学校からのキャリア教育
    5.3 企業は採用選考で何を重視しているか
    5.4 仕事に必要なハードのスキルとソフトのスキル
    5.5 社員の常識が会社を救う
    5.6 賢く働くための労働知識
    5.7 雇い主に対抗するための組織
    5.8 内定取消は解雇にあたる
    5.9 働き方をめぐる三つの神話

    終章 〈まともな働き方〉を実現するために 191
    6.1 〈まともな働き方〉を求めて
    6.2 働き方はなぜ改善されないのか
    6.3 過重労働の防止に有効な規制を
    6.4 政治は何をなすべきか
    6.5 まともな働き方の四条件
    6.6 解決の糸口はワークシェアリング

    あとがき 213
    主要参考文献 

  • 久しぶりの読書だった。論文調で読みやすく就職に関する全体像と、就活に対する指摘がデータ、図表を用いてきちんと書かれていた。就職に対する労働条件を理解して就職したいと思う。興味のあるところは調べてみたい。最後にこの本は、ハウトゥーではないので解決策は各個人で考えよう。

  • 就職難,過重労働,過労死...こんな劣悪な労働環境に甘んじてる限り社会人とはいえないんじゃないかと思う.政治や財界に積極的に参加,抵抗してこそ,真の社会人だと思う.

  • 【配置場所】特集コーナー【請求記号】336.29||M【資料ID】91113816

  • 勉強になりました。

  • 大学進学率が増える一方で、就職の厳しさも増えています。この本は、そういった就職活動に振り回される私たち学生を励ましてくれる一冊です!

    長崎大学: I・C

  • S366.29-イワ-R1338 300185733

全32件中 1 - 10件を表示

就職とは何か――〈まともな働き方〉の条件 (岩波新書)のその他の作品

森岡孝二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

就職とは何か――〈まともな働き方〉の条件 (岩波新書)に関連するまとめ

就職とは何か――〈まともな働き方〉の条件 (岩波新書)はこんな本です

就職とは何か――〈まともな働き方〉の条件 (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする