転倒予防――転ばぬ先の杖と知恵 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004314332

作品紹介・あらすじ

「最近、よく転ぶようになった」。そう感じたら要注意。転倒はいのちに対する身体からの黄色信号です。いつまでも丈夫な足で歩きつづける。転んでもケガをしない。ラジオや講演の明快解説で評判の著者が、暮らしのなかでの心がまえと、転倒に負けない身体づくりの基本を指南します。自信と希望をもち、生きる力を取りもどすために。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 配架場所 :新書
    請求記号 : SHIN@493.185@M100@1
    Book ID : 80100458521

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002366040&CON_LNG=JPN&

  • 岩波文庫 493.1/Mu93
    資料ID 2013100969

  • 知っていそうで知らなかったこともあり勉強になった。
    歩行とは80%が片足立ちであることや、杖は悪くない足をサポート(つまり、転ばぬ先の杖)するために、悪い足の反対側に持つ・・・など。
    これからは片足立ちを時々ためしてみよう・・・・。

  • 岩波新書コーナー : 493.18/MUT : 3410157989

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

東京大学名誉教授

「2018年 『舞台医学入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

転倒予防――転ばぬ先の杖と知恵 (岩波新書)のその他の作品

武藤芳照の作品

ツイートする