会社法入門 新版 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.44
  • (2)
  • (8)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 138
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004315544

作品紹介・あらすじ

「会社法」が制定された二〇〇五年以降、リーマンショックを経て、市場と企業はどのような方向に進んできたのか。法の対応は?条文からだけでは捉えにくい「会社法」のポイントをコンパクトに解説。二〇一四年改正や、上場企業向け「コーポレートガバナンス・コード」策定など、最新の動向も反映する。この一冊でわかる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 機関設計の部分が分かりやすく、重宝する。

  • 後半が難解というか面白くない。

  • 会社法入門という割には情報過多のように感じる。専門用語とかその定義、条件やらがいちいち説明されているためそれに気をとられると読み進めにくい。
    最初は流し読みして後は参考書的に使うべきか。

  • 出てくる用語の意味がわからなくて理解しにくかったが、うまくまとまっていた感じはした。復習用にまた読めたら読みたい。

  • 分かっているようで分かっていなかったことがよく分かった。
    単に条文の字面を追うだけではなく、背景も理解しないと。
    そういう意味では、現代文でありがたい。

  • 最近の状況が分かってよかった。

  • 会社法の2014年改正版ガイド。
    条文はあまりない。

    機関設計について明解な図があるので、嬉しい。
    ただ字面が多くて内容が頭に入りづらい。

  • 神田先生の「入門」が改訂されました。前著に比べ、全般的に2014年改正を踏まえた改訂がなされているほか、実務のうごき、経済社会の変化に対応した加筆がなされており、非常に勉強になりました。最後の第5章、会社法の行方に感銘を受けました。

  • 2015年9月新着

  • 新版が出ていたので、購入。 平成26年に会社法の改正が行われたとのことで、会社法の学び直し。といっても細かいところまで触れられているわけでもないので、会社法の導入としては良いのではないでしょうか。

全14件中 1 - 10件を表示

プロフィール

東京大学大学院法学政治学研究科教授(2016年3月現在)

会社法入門 新版 (岩波新書)のその他の作品

神田秀樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
佐々木 圭一
田中正人
有効な右矢印 無効な右矢印

会社法入門 新版 (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする