戦争をよむ――70冊の小説案内 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
4.00
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 63
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004316701

作品紹介・あらすじ

克明な心理描写をまじえて戦争と人間の真実に分け入る小説作品は、戦争のリアルを伝える大切な語り部だ。物語のなかに封じ込められた、戦時下を生きる人びとの細やかな感覚、日々の葛藤、苦しみ、そして悲しみ。記憶の風化とともに失われていく、かつての時代の手がかりを求めて、戦争の文学を再読する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読むべき作品がたくさん。ブックリストをメモ。
    「霧の蕃社」が気になる。「〈外地〉の日本語文学選」読んでみよう。青空文庫でも読めるみたいだ!

  • 既読の本が7冊、存在を知っていた本は半分くらい。というわけで、まだまだ小説の世界も果てしなく広いことを思い知る。

  • 読みたい本が増えました。

  • 東2法経図・開架 B1/4-3/1670/K

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1951年生まれ。立命館大学特任教授。専門は日本近現代文学。

戦争をよむ――70冊の小説案内 (岩波新書)のその他の作品

中川成美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
恩田 陸
宮下 奈都
辻村 深月
森 絵都
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

戦争をよむ――70冊の小説案内 (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする