治安維持法と共謀罪 (岩波新書)

著者 : 内田博文
  • 岩波書店 (2017年12月21日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004316893

作品紹介・あらすじ

いま戦前回帰の企てが顕著になっている。治安維持法は市民刑法から治安刑法への転換の象徴であった。戦後、法の廃止に逆らい、治安維持法下の諸制度は「戦時の衣」を「平時の衣」に切り替え、例外から原則の制度に逆転し、拡大されることになった。共謀罪が創設され、いま大きく変容しつつある日本の刑事法を問う。

治安維持法と共謀罪 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◆近代法逸脱の運用 恐れる[評者]荻野富士夫=小樽商科大特任教授・日本近現代史:「治安維持法と共謀罪」内田博文:著 | Chunichi/Tokyo Bookweb(TOKYO Web)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2018021802000168.html

    岩波書店のPR
    戦前回帰の企てが顕著になっている。治安維持法は市民刑法から治安刑法への転換の象徴であった。日本国憲法のもと、治安維持法下の諸制度は、法の廃止に逆らい、「戦時の衣」を「平時の衣」に切り替え、例外から原則の制度に逆転し、むしろ拡大した。共謀罪が新設され、大きく変容する日本の刑事法を問う。
    https://www.iwanami.co.jp/book/b330652.html

  • 東2法経図・開架 B1/4-3/1689/K

  • 326.81||Uc

全4件中 1 - 4件を表示

内田博文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

治安維持法と共謀罪 (岩波新書)はこんな本です

ツイートする