デモクラシーの整理法 (岩波新書 新赤版 1859)

著者 :
  • 岩波書店
3.20
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 104
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004318590

作品紹介・あらすじ

政治の主役である私たちは、デモクラシーについて十分に納得できているか。政治とは何かから始め、デモクラシーとはいかなる政治の仕組みか、「古典風」と「現代風」という二つのタイプをいかに使い分けるかを、筋道を立てて解き明かしていく。多義的になりがちなデモクラシーをスッキリと整理して理解するコツを伝授する骨太な一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 民衆による支配のことをデモクラシーって言うのだけれど、そして民主主義とも言われたりもするけど、これほど実感できない言葉もない。政治体制として日本も国民に主権のある民主国家なんだぜ。「どこがだよ」と言いたくなるのは、自分が現在の政治の仕組みを理解していないからに違いない。もっと勉強しなくちゃと思って、この本を手にしたけど理解は進まなかったなぁ。やっぱりもっと違う統治システムがあるんじゃなかろうかと思えて仕方がない。民主主義が万能だとはとても思えないんだ。

  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/536681

  • 東2法経図・6F開架:B1/4-3/1859/K

  • 著者の個性が強く、参考になる記述は多いが、肝心の整理法については、あくまで思考実験といった印象で説得力はあまり感じなかった。

  • 311.7||So

全8件中 1 - 8件を表示

空井護の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
戸田山 和久
マルクス・ガブリ...
アンドレアス・レ...
有効な右矢印 無効な右矢印

デモクラシーの整理法 (岩波新書 新赤版 1859)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×