四字熟語ひとくち話 (岩波新書)

制作 : 岩波書店辞典編集部 
  • 岩波書店 (2007年4月20日発売)
3.42
  • (2)
  • (10)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :77
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004390107

作品紹介

たった四つの漢字で人生の機微、浮世のからくり、人の心の奥底をぴたりと言い当てられたときの、胸のすくような面白さ-「四字熟語」の人気の秘密はそこにあるのではないだろうか。よく目にするものから、はてこの起源は?と首をひねるものまでを『岩波四字熟語辞典』編集者が選んで、読む愉しみがいっそう増すような薀蓄を披露する。

四字熟語ひとくち話 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 広辞苑の編集者の熟語こぼれ話。「他山の石」の項目に笑っちゃった。

  • 題名通り、四字熟語についてうんちくや小話を語ったもの。
    おもしろい話もあれば、つまらない話もあり、聞きなじんだ四字熟語もあれば、聞いたこともないものもあってさまざまでした。

  • 茶飲み話にするには悪くないが‥といったところ。
    ただ、人が書いているという心を感じれるのは良いところか。
    高尚な暇つぶしに。

  • 他山之石のエピソードが秀逸すぎて、そこだけ何度も読み返してしまう。

  • [ 内容 ]
    たった四つの漢字で人生の機微、浮世のからくり、人の心の奥底をぴたりと言い当てられたときの、胸のすくような面白さ―「四字熟語」の人気の秘密はそこにあるのではないだろうか。
    よく目にするものから、はてこの起源は?と首をひねるものまでを『岩波四字熟語辞典』編集者が選んで、読む愉しみがいっそう増すような薀蓄を披露する。

    [ 目次 ]
    1 どんな時に使う―四字熟語の知恵
    2 人のさまざま
    3 世間の渡り方
    4 親子・夫婦・人の縁
    5 これも四字熟語?
    6 動物尽くし
    7 故事を知る―四字熟語の知恵・上級篇

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 面白い

  • 意外と面白かった。本当の意味を教えてほしかった。自分で調べろということか

  • 大半は知らない四字熟語であった。しかも知っているものでも意味や読み方が間違っていたり、おもしろかった。でも実際に使えるかとなるとこれは別物。続編を期待。

  • 広辞苑の編集を担当している編集部が、四字熟語についていろいろとこぼれ話などをまとめている。なかなか使える薀蓄も数多く掲載されている。

全9件中 1 - 9件を表示

四字熟語ひとくち話 (岩波新書)はこんな本です

四字熟語ひとくち話 (岩波新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする