めざせ、世界のフィールドを―国際公務員の仕事 (岩波ジュニア新書)

著者 : 小沼廣幸
  • 岩波書店 (1997年6月20日発売)
3.57
  • (2)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005002894

めざせ、世界のフィールドを―国際公務員の仕事 (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    いま、ぼくたちの地球では約八億の人が飢えと貧困に苦しんでいる。
    きみはこの現実をどう考えるか…。
    著者は、ソマリアやバングラディシュなど、途上国のフィールド(現場)で、貧困撲滅と食糧増産のために半生を捧げてきた国際公務員だ。
    きみも、海外を舞台にして活躍しようじゃないか。

    [ 目次 ]
    第1章 酪農への夢と挫折
    第2章 シリアへの旅立ち―青年海外協力隊
    第3章 シリア―フィデオ牧場の内紛
    第4章 国連へのチャレンジ―南イエメン・国連FAO
    第5章 ソマリアの難民キャンプで―国連UNHCR
    第6章 ガーナ―再び国連FAOへ
    第7章 ローマでの仕事と生活―FAOローマ本部
    第8章 もう一度フィールドへ―バングラディシュ

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 「人間一人の人生は決して長くない、その限りある人生を、自分の満足や納得のいくように有意義なものにするかどうかを選択するのは自分自身なのだということ、そしてそのためには、目先の不合理な受験戦争や、レールに敷かれたような既製品の人生に安易に甘んじ押し流されることなく、しっかりと自分を見つめ、自分が本当にしたいことは何か、社会が何を求めているのか、自分に何ができるのか、よく考えてみてほしい」

    本書は国際公務員の筆者によるもので、内容は自分の協力隊以降の海外での経験と若者に対するメッセージ。筆者の熱い想いは、このプロローグにおける長い一文に集約されています。

  • 未読 私の子供時代にこんな本があったらな・・・

全3件中 1 - 3件を表示

めざせ、世界のフィールドを―国際公務員の仕事 (岩波ジュニア新書)はこんな本です

めざせ、世界のフィールドを―国際公務員の仕事 (岩波ジュニア新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする