大人になるということ (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005003037

作品紹介・あらすじ

いじめ、受験勉強、学歴差別、親や先生の横暴、仲間たちの無理解…理不尽で不合理な世の中の壁にぶつかったとき、どう行動したらよいか。戦争のまっただ中で育った日本を代表する映画評論家佐藤忠男さんが知的好奇心を育てつつ、正しい大人になる方法を心をこめて伝授する究極の人生案内。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 真実を見ぬくためにはどうすればよいかを書いた本。

    「真の学習」という言葉が心に残った。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1930年、新潟市生まれ。「映画評論」・「思想の科学」の編集にたずさわり、その後、映画評論家として活躍。日本映画学校校長を歴任。数多くの映画人を育てる。1996年に紫綬褒章を受章。アジアや中東の映画にも精通し、映画文化の世界的な貢献にも寄与。主な著書に、「日本映画史」(岩波書店)「黒澤明の世界」(朝日新聞社)「映画をどう見るか」(講談社)など多数。

「2009年 『意地の美学 時代劇映画大全』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤忠男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする