日本社会の誕生―日本の歴史〈1〉 (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.38
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005003310

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (「BOOK」データベースより)
    私たち「日本人」の祖先は、一体いつ、どこからこの列島に来たのか?稲作の起源は?邪馬台国の最新の学説は?―現代考古学の最先端の成果に基づいて贈る最新の「日本」前史。原始以来の私たち日本人の歴史の要所要所をコンパクトに理解するために最適な、ジュニア新書版「日本の歴史」(全9冊)の第1巻。

  • 教科書の副読本にいいが、大人の学びなおしにも。

    大学での研究の雰囲気を味わえるように書かれている。

    考古学と歴史学の視点で考える日本の古代史。

  • [ 内容 ]
    私たち「日本人」の祖先は、一体いつ、どこからこの列島に来たのか?
    稲作の起源は?
    邪馬台国の最新の学説は?
    ―現代考古学の最先端の成果に基づいて贈る最新の「日本」前史。
    原始以来の私たち日本人の歴史の要所要所をコンパクトに理解するために最適な、ジュニア新書版「日本の歴史」(全9冊)の第1巻。

    [ 目次 ]
    第1章 列島最初の住人(日本列島のかたち;最初の住人―日本の旧石器時代 ほか)
    第2章 農耕社会の成立と邪馬台国(水稲農耕の伝来と受容;金属器の導入と環濠集落 ほか)
    第3章 ヤマトの王権(ヤマト王権の成立;ヤマト王権の海外進出 ほか)
    第4章 仏教の伝来と蘇我氏(「外国」から即位した継体天皇;仏教の伝来 ほか)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • いや~、岩波ジュニア新書っていうのもなかなか「すごいもん」ですねぇ。  正直なところここまで読み応えがあるとは思ってもいませんでした。  まあ、歴史を専門に研究されていらっしゃる方とか、歴史に特別な興味を抱いていらっしゃる方からするとこれでも大雑把過ぎたりとか情報が古かったり(1999年9月20日 第1刷発行)とかあるのかもしれませんが、特に「古代」には疎いド素人の KiKi からすると、「へぇ」の連発でした(苦笑)

    (全文はブログにて)

全4件中 1 - 4件を表示

吉村武彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする