現代社会100面相 (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.38
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005003617

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私が、この本を読んだのは2015年。
    15年前に出版されたことが信じられないほど日本で発生している問題は変わっていない。

    内容の問題ではなく、取り上げられたいずれの問題も解決されていないということに驚き、恐怖すら覚えた。
    「空白の20年」という言葉が叫ばれる現在、果たして社会はどのように変わったのだろうか。

  • (「BOOK」データベースより)
    いま日本にどのような問題が起こっているか。真に人間的な社会を築いていくために、現実にどう目を向けたらいいのか。大不況、IT、少年犯罪…加速度的に崩壊・再編が進む日本社会の様相を100項目に要約して鋭く分析。社会のすみずみを歩いてきたルポライターによる定評ある「現代社会」入門、待望の大幅改訂。

  • [ 内容 ]
    いま日本にどのような問題が起こっているか。
    真に人間的な社会を築いていくために、現実にどう目を向けたらいいのか。
    大不況、IT、少年犯罪…加速度的に崩壊・再編が進む日本社会の様相を100項目に要約して鋭く分析。
    社会のすみずみを歩いてきたルポライターによる定評ある「現代社会」入門、待望の大幅改訂。

    [ 目次 ]
    日本国憲法「第九条」
    自衛隊
    派兵とPKO
    周辺事態法
    沖縄
    米軍基地
    非核三原則
    靖国神社
    教科書検定
    日の丸・君が代〔ほか〕

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ルポライター。『残夢――大逆事件を生き抜いた坂本清馬の生涯』(金曜日)、『大杉栄――自由への疾走』(岩波現代文庫)など、明治大正期の社会主義者、無政府主義者を描いた作品も多い。「さようなら原発」運動、「戦争をさせない」運動などの呼びかけ人。

「2017年 『軟骨的抵抗者』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鎌田慧の作品

ツイートする