ぼくの瀬戸内海案内 (岩波ジュニア新書)

著者 : 大林宣彦
  • 岩波書店 (2002年9月20日発売)
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005004102

作品紹介

ふるさと尾道を舞台に映画を撮りつづけてきた大林監督がもっとも愛着をもつ瀬戸内海。坂道、路地、港、島、船。内海のかかえる独得の風景や文化を紹介しながら、町や自然の景観、人々のくらしを見る視点を提示する。最新作『なごり雪』はじめ映画のエピソードがたっぷり織りこまれた、心豊かな瀬戸内海案内。

ぼくの瀬戸内海案内 (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「町まもり」「町残し」
    尾道にロケ地マップのない理由
    文明と文化の違い…等々

全1件中 1 - 1件を表示

大林宣彦の作品

ぼくの瀬戸内海案内 (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ぼくの瀬戸内海案内 (岩波ジュニア新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする