小論文トレーニング (岩波ジュニア新書)

著者 : 貝田桃子
  • 岩波書店 (2003年2月20日発売)
2.45
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005004263

作品紹介

小論文って、めんどうだ、でもどこの試験にも出るんだよね。どうすればいいの…書くことの入り口でウロウロしている皆さん、一緒に勉強していきましょう。実はセンセイだって悩んでいるんです。考えを整理し、いざ開始、書き出しを考え、発想、自己分析、そして表現を磨く。ほらホントは、あなたは書くことが得意だったんだ。

小論文トレーニング (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 当時は余裕ゼロ。

    アホッ。自分のクラスはお前のファンクラブかっ。誰がみんな眼を輝かせてお前を見るかっツーの。気にしすぎっ。

    小論文は、
    「世の中で起こっている問題について、しっているのか?また、其の問題について堂考えているのか?あなたはまだ若いから完璧な意見など無いのは当然だけれども、今の時点で、どういう姿勢で物事を考えているのか」
    を問われていると言うことができます。

    知っているかどうか
    完璧な意見を問うていず、
    其の姿勢を考え方を知りたいらしい。

  • 一般的な論文技法の本ではありません。

    高校教諭である著者の、授業実践が書かれています。

    生徒たちとのエピソードが多く、「教員ってこういうことを考えているんだ」と新鮮な気持ちで読みました。

  • [ 内容 ]
    小論文って、めんどうだ、でもどこの試験にも出るんだよね。
    どうすればいいの…書くことの入り口でウロウロしている皆さん、一緒に勉強していきましょう。
    実はセンセイだって悩んでいるんです。
    考えを整理し、いざ開始、書き出しを考え、発想、自己分析、そして表現を磨く。
    ほらホントは、あなたは書くことが得意だったんだ。

    [ 目次 ]
    はじめに―小論文・作文の書き方がわからないと悩むあなたへ
    1 目的編―「考える力」をつけるヒント集
    2 準備編―考え方を整理しよう
    3 実践編1―表現力をつけるヒント集
    4 実践編2―型にはめて小論文に仕上げよう
    おわりに―悩みながら書くということ

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 今度小論文書かなくちゃいけないので、必死で借りてみたw
    でも、内容の8割が生徒との交流で感激した話とか、うまくいった授業の話とかこの作者の体験談ばっかりorz
    そんなのを読みたい人がこのタイトルの本を手にとるかー!と思いながら読んだ。
    小論文について書かれてるテクニックも、やっぱり中高生向きかなぁ。

  • 練習のためのノートはしたほうが良いらしい

  • だいぶわかりやすく小論文が
    かけそうなかけなさそうな
    気がする春の昼さがり
    (じあまり)

全6件中 1 - 6件を表示

貝田桃子の作品

小論文トレーニング (岩波ジュニア新書)に関連する談話室の質問

小論文トレーニング (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ツイートする