人類vs感染症 (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005004911

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつもの岩波ジュニア文庫。文体は中高生向けで平易,メッセージ性が強く講話的。この分野には疎いのでハンセン病,ペスト,天然痘,風疹,麻疹,新型インフルエンザと勉強になった(エイズの章だけなぜか微妙だったが)。古い本だから仕方ないけどSARSや狂牛病,エボラ出血熱なんかも知れたらよかったな。でもまあそういう本ではない。積まれた新書を消化するキャンペーンその14。

  • 鳥インフルエンザからはじまり、話題となったブタインフルエンザなど新型の感染症がとても身近なものになってきています。インフルエンザなどとは何か、またどこからやって来るのかなども書かれています。少し専門的な用語も多いですが、特に難しい文章ではないので、時間のある夏休みにぜひ読んでもらいたいです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

白鷗大学教育学部教授・元国立感染症研究所研究員。医学博士。
専門は免疫学、感染症学。学校で流行る感染症の予防と対策を研究している。著書に『人類VS感染症』(岩波ジュニア新書)、監修に『気になるあの病気から自分を守る!感染症キャラクター図鑑』(日本図書センター)など。

「2017年 『病気をふせぐしくみがよくわかる! からだの免疫キャラクター図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡田晴恵の作品

ツイートする