脳のはたらきがわかる本 (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005005260

作品紹介・あらすじ

記憶は海馬、運動は小脳がつかさどることは知っていても、楽しさを感じたり、考えたりするのは脳のどこか、知っていますか?人が消費する全エネルギーの25%を使う脳。そのはたらきが近年、くわしくわかってきています。しびれの正体や「ごほうびシステム」、立ちくらみするわけなど、興味深い話があなたの脳を刺激します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 神経内科学を専門とする著者の、中高生を対象とした題名通りの脳の本。難しそうに見えることも、実経験やこれまでの診療例から噛み砕いてユーモアたっぷりに説明してもらえるのがいい。そして、ミョウガを食べ過ぎると忘れっぽくなるというのが都市伝説だとわかってホッとした。

  • [ 内容 ]
    記憶は海馬、運動は小脳がつかさどることは知っていても、楽しさを感じたり、考えたりするのは脳のどこか、知っていますか?
    人が消費する全エネルギーの25%を使う脳。
    そのはたらきが近年、くわしくわかってきています。
    しびれの正体や「ごほうびシステム」、立ちくらみするわけなど、興味深い話があなたの脳を刺激します。

    [ 目次 ]
    1 なんだろう、脳みそって?
    2 ビジュアルとオーディオ
    3 しびれちゃった
    4 ハッピーで舞い上がる
    5 メモリーしよう
    6 考えなくっちゃ
    7 さあ、行動だ
    8 胸キュン、ドキドキ
    9 おやすみなさい

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示

小長谷正明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
遠藤 周作
有効な右矢印 無効な右矢印

脳のはたらきがわかる本 (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ツイートする