ミクロにひそむ不思議―電子顕微鏡で身近な世界を見る (岩波ジュニア新書)

  • 岩波書店 (2008年2月28日発売)
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005005826

ミクロにひそむ不思議―電子顕微鏡で身近な世界を見る (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 978-4-00-500582-6 190p 2008・2・28 1刷

  • なぜ男の子(僕のことだけど)は、昆虫の顔面のアップを見ると大喜びするのだろうか?このテーマの新書を読んでみたい。

  • 자신이나 신변의 여러가지 물건을 전자 현미경으로 들여다보던 책.
    곤충이나 식물의 조성은 아름답고, 무서워. 「세계에서칼라 가장 아름다운 ○도감」처럼 칼라이 좋았다. 途中で飽きちゃった。

  • [ 内容 ]
    電子顕微鏡で身のまわりのものを観察しよう。
    数倍から数十万倍まで拡大できて、立体的に見える走査電顕の像は、ふしぎな世界です。
    同じ糸でも木綿と絹はちがい、毛糸やカシミヤにはキューティクルが見えます。
    チョウのリンプンは美しいうちわ、ツバキの花粉はおいしいパンのよう。
    食べもの、生活用品、小さな生きもの、そして私たちのからだの、ミクロの実体像を楽しんでください。

    [ 目次 ]
    1 顕微鏡について知ろう
    2 身近な生活用品のミクロをのぞく
    3 食べもののミクロをのぞく
    4 植物のミクロをのぞく
    5 虫のミクロをのぞく
    6 からだのミクロをのぞく

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 鮮明な写真。布などの身近なものに始まり昆虫、植物、体の細胞と続きます。縫い針の先端と栗のイガの針先、どちらがよりとがっているか?松葉に気孔はあるか?血管が尿を漉し取るしくみはどうなっているか?びっくりします。目で見るというのは大きく理解を助けます。ただ、表紙の写真が昆虫に興味のない人には受けません。蝸牛の有毛細胞なんてどうでしょう?

全6件中 1 - 6件を表示

牛木辰男の作品

ミクロにひそむ不思議―電子顕微鏡で身近な世界を見る (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ミクロにひそむ不思議―電子顕微鏡で身近な世界を見る (岩波ジュニア新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする