戦争を止めたい―フォトジャーナリストの見る世界 (岩波ジュニア新書)

  • 37人登録
  • 4.08評価
    • (5)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 豊田直巳
  • 岩波書店 (2009年4月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005006212

戦争を止めたい―フォトジャーナリストの見る世界 (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 止めたいです。

    戦争には勝者も敗者もいません。
    残るののは哀しみだけ。

  • 普段の暮らしの中で、日常に追われる私達には、戦地で実際に何が起こっているのか、本当のことは知らされないのだと感じた。
    戦場を単純な民族や宗教といった図式に当てはめてはいけないこと。派兵された自衛隊は現地で何をしたか。軍隊とは何なのか。分かりやすい言葉にまどわされない。
    大事な視点がたくさん詰まった本である。

  • フォトジャーナリストである著者が、その活動を通して至った戦争に関する問題点、さらには自分の経験と意思を述べた本。

    集団的自衛権の話題が盛り上がっている中、イラク戦争がどういうものだったのか知りたくて手にしました。
    著者の取材してきた紛争−イラク、パレスチナ、ユーゴスラビア、インドネシア、アフガニスタンとパキスタン、での印象に残ったことをまとめていて、幅広い内容ですが、ジュニア向け新書ということで戦争の概要から噛み砕いて説明してくれているので、事前の知識がまるでなかった自分でも読み通すことができました。

    実際に現地に行っているからこそわかる、戦地に暮らしている人々の惨状、日本での関心の低さ、政府の行動や大メディアの報道への疑問などがつづられ、問題意識を持たずにはいられません。
    紙面の制限もあると思われ、この状況に至るまでの歴史や政治を詳しく知ることはできませんが、この本に書かれてあることが戦争を考えるうえで一番肝心なことだと思います。

    この内容には少なからずショックを受けたのですが、集団的自衛権が決まれば日本もこういう場に赴くことになるかもしれないのに、なぜこの本に書かれてあることが話題にならないのか。
    新聞やテレビのメディアに頼る前に自分で知ろうとしなければと思いましたね。
    それと、イラク戦争を知るのに一番最初に読んだのが、政治的に一歩引いて解説した本ではなくて、この本であってよかったです。

  • たまたま手にとった本だったが、とても面白かった。
    戦争について、国際について自分は何も知らないと改めて感じた。
    写真を通して、すっごくリアルな、世界の現状が伝わってくる!
    フォトジャーナリストってすっごく良いと思う!!
    素晴らしいと思う!!

  • あまりにも直接的なタイトルなので二の足を踏んでしまいそうだが、豊田さんの戦争をとめたいという気持ちが溢れるほど込められており、ここにも使命感を持って生きている人がいると思い、感動した。

    イラク、パレスチナ、レバノン、アフガニスタンなどの紛争地をめぐり、そこに暮らす人々の日常を取材するなかで、豊田さんが体験したこと、感じたことを綴っている。

    豊田さんは、以前は塾の講師とフォトジャーナリストの二足のわらじを履いていたのだけれど、パレスチナの難民キャンプで出会ったおばさんに

    「ヒロシマ、ナガサキを経験したあなた方日本人なら、私たちのこの悲惨さを理解できるはずです。どうかこの現状を日本の人々にも伝えてほしいのです。」

    と言う言葉に促されて、写真を撮るほうを選んだと書いている。

    しかし、日本のマスコミでは思うように伝えられなくて苦い思いをしていることが書かれている。その代表的なものは、劣化ウラン弾だ。

    劣化ウラン弾が打ち込まれた戦車などが放置されたままで、放射能はイラク全土を覆っている。そして子供の死亡率が異様に高くなり、癌、白血病に冒されたり奇形児がたくさん生まれている。人魚のような一本足、脳みそや内臓が飛び出ている、一つ目の赤ちゃんなど親に見せられないまま死んでいく赤ちゃんが増え続けていると。

    豊田さんは癌に冒された少女にカメラを向けたら、付き添いの母親に次のように言われた。
    「・・・何のためですか?私たちには何の役にもたちません。・・・(略)・・・私たちを助けてくれるんですか?どうやって?私たちは写真などいりません。欲しいのは薬なんです。」

    それでも涙を流しながら撮影を続ける豊田さんに敬意を表する。

全5件中 1 - 5件を表示

豊田直巳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
有川 浩
村上 春樹
横山 秀夫
冲方 丁
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

戦争を止めたい―フォトジャーナリストの見る世界 (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ツイートする