図書館で出会える100冊 (岩波ジュニア新書)

著者 : 田中共子
  • 岩波書店 (2009年6月19日発売)
3.05
  • (2)
  • (2)
  • (11)
  • (5)
  • (0)
  • 本棚登録 :65
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005006274

図書館で出会える100冊 (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 家の近くに立派な図書館がある。

    しかし上手く活用できていない自分がいる。

    読書推進運動協議会推薦書のこのブックガイドでいい本との出会いを期待したい。

  • 1,2本気になる本が掲載されていた。

  • 面白い本にであうことはなかなか難しい、、、どうすれば出会えるのか?
    作者による選りすぐりの文学特集や読み直したい本なども書かれています。(by.はるちゃん)
    (847960/019.5/Ta/大学図書館)

  • <学生スタッフより>
    【図書館ってどんなところ?】

    図書館で出会える様々な文学作品やノンフィクション、絵本や古典作品など、筆者おすすめの100冊を紹介した書籍。
    「本が読みたいけど読みたい本が見つからない。」、「昔読んだ本をもう一度読みたい。」、「新しいジャンルの本にチャレンジしたい。」などこの本を読んで、あなたの読みたい1冊を見つけに図書館に行こう!
    (M. M.)

    --------------------------------------
    所在記号:新書||019.5||タキ
    資料番号:10192610
    --------------------------------------

  • 途中までだったなー。

  • ジュニア向けらしい選書。

  • 子供向けに書かれているんだと思いますが大人が読んでもおもしろいです。
    ここに紹介されているのは有名なもの、聞いたことのないもの、フィクション、ノンフィクション、絵本であったりとあります。ここから自分の気になるものを読んでいけばいいと思います。
    ぼくも読んでいないものが多々あったので、これらを読んで知識や教養を深めていきたいです。

  • 図書館司書のオススメブックリスト。読み応えのある物語が多い気がします。古典から最近の本までバランスよく紹介されていますが、あまり柔らかい本はありません。私が学生の時は読めなかったかなという難しいものもあります。けれど、紹介されなければ手にとることが出来ないのも事実です。はじめにの「おもしろい本との出会い方」は読んでいて嬉しかった。もやもやと感じていたことが言葉にされた感じ。「世の中に「おもしろい本」というものはありません。読んだ人がおもしろいと感じる本が、その人にとっておもしろい本なのです」という言葉に納得。紹介される本は難しくても著者の熱意が感じられます。押し付けがましくなく、けれど読書の喜びを伝えようとする著者の姿勢が好きです。

  • ブックガイド。
    「おもしろい本」を勧めるのは難しい。だから、こうやって色々ジャンルを広げたい。

  • 図書館でなら、新刊から古い本まで、どんな本にもいつでも出会えます。うっかり見過ごしてまだ読んでいない選りすぐりの本、何度も読み返したい古典、あなどれない絵本、教室での読書や朗読に役に立つ本など、100冊のおすすめ本を紹介。図書館利用の達人になって、本当に読みたいあなたの1冊を見つけましょう。

全13件中 1 - 10件を表示

図書館で出会える100冊 (岩波ジュニア新書)のその他の作品

田中共子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
白石 昌則
三浦 しをん
ヴィクトール・E...
有川 浩
大野 更紗
宮部 みゆき
米澤 穂信
デール カーネギ...
三浦 しをん
有川 浩
夏川 草介
有効な右矢印 無効な右矢印

図書館で出会える100冊 (岩波ジュニア新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする