探険と冒険の物語―世界をどう変えたのか (岩波ジュニア新書 650)

著者 :
  • 岩波書店
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005006502

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • わかりやすい!
    博物学、大航海時代、極地探検の分野で、それぞれ著名な冒険家数人について比較しながら書かれてるんだけど、誰がどういう成功をし、どういう失敗をしたか。そしてそれがどういう原因からくるものだったかがよくわかるうー。

  • 大航海時代、奴隷貿易、南極、北極探検等、よくその時代のそのテクノロジーで、と思わせることが多い。人は不衛生にも十二分に耐えられるんだなあ、だとか。陰にはすごい数の死体が転がっているんだとは思うんだけど。
    ぱらぱらめくったらさっき読んだのにやっぱり内容を忘れてるところがもうあった。もう一回読みます。

  • 登録日:4/19

全4件中 1 - 4件を表示

松島駿二郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

探険と冒険の物語―世界をどう変えたのか (岩波ジュニア新書 650)はこんな本です

ツイートする