なぜ孫悟空のあたまには輪っかがあるのか? (岩波ジュニア新書)

著者 : 中野美代子
  • 岩波書店 (2013年9月21日発売)
3.60
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005007530

なぜ孫悟空のあたまには輪っかがあるのか? (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 西遊記の数字にそんなに意味があるとはなー。
    ぱっと見「ん?こじつけでは?」と感じてしまうけど、たぶん正しいんだろうね。
    軽い文体だけど、内容は多岐にわたり、実はかなり中身がつまった良書。

  • 西遊記を訳した人が気づいたトリビア~孫悟空は金属質であるにも関わらず金属が苦手,武器として如意棒を手に入れた時も金箍が嵌っているために己のものとすることができた。自由度,金属度という観点から西遊記を解剖~九九の面白さとカプレカルのループ。猿はテナガザルで仙的なものと見なされたが,西遊記が大衆文化として確立する時に,より身近であるアカゲサルとなり,無双の力を与えた。仏教を揶揄している部分があり,猪八戒の名が猪悟能であって,沙悟浄との関連が出てくる。沙悟浄は水怪であるとは書かれているが,河童とは書かれていない。その河童にしても水の中では馬に悪戯もするが,陸に上がると馬を守護する

  • 登録番号10553 分類番号923.5 ナ

  • 単なる冒険活劇だけじゃ無かった「西遊記」の隠されたメッセージとは?実は、道教信者が書いたアンチ仏教書?練丹術師が組み込んだ陰陽五行・風水・十二支に基づく緻密な構造など、考えたことも無かった仕掛けが次々に明かされます。

  • 実は、三蔵と沙悟浄のファンです。。。

    岩波書店のPR
    「花果山のてっぺんの石から生まれたサルの孫悟空。彼のあたま、そして彼の武器である如意金箍棒には、なぜ「輪っか」がはまっているのか? 唐代の、玄奘三蔵のインドへの旅から約九百年。中国の人びとの想像力が育て、明の時代に完成した小説『西遊記』。その深く魅力的な世界を、若い人たちに向けて分かりやすく解説します。 」

全6件中 1 - 6件を表示

中野美代子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冲方 丁
三浦 しをん
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

なぜ孫悟空のあたまには輪っかがあるのか? (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ツイートする