ノーベル賞でつかむ現代科学 (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
4.17
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005008391

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ふむ

  • 現代科学の重要なテーマを素粒子、物質、生命、宇宙の4つのジャンルに大別し、その発展をノーベル賞受賞研究に注目しながらたどる。十分に紹介されている研究の内容が理解できたとはいえないが、現代科学の様々な先端的テーマに触れることができ、知的好奇心が刺激される。ボースからアインシュタインへの手紙のエピソードが印象深かった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1948年生まれ。早稲田大学名誉教授。理学博士。著書に『寺田寅彦』『入門 現代物理学』『科学史人物事典』『科学史年表』『どんでん返しの科学史』(中公新書)、『ノーベル賞でたどるアインシュタインの贈物』(NHKブックス)、『ノーベル賞で語る20世紀物理学』『光と電磁気─ファラデーとマクスウェルが考えたこと』(講談社ブルーバックス)『エネルギーの科学史』(河出ブックス)など多数。

「2020年 『高校世界史でわかる 科学史の核心』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山慶太の作品

ツイートする
×