質問する,問い返す――主体的に学ぶということ (岩波ジュニア新書)

著者 :
  • 岩波書店
4.07
  • (4)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005008544

作品紹介・あらすじ

各地の学校でアクティブ・ラーニングが積極的に導入されるなど、教育現場では「主体的・対話的な学び」のあり方に注目が集まっている。自ら問いを立て能動的に学ぶためには何が必要なのか。多くの学校現場を歩いてきた経験をもとに、主体的に学ぶことの意味を探る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者は共同通信社・編集委員。記者という立場から、教育現場の今が分かる一冊。 国も力を入れようとしている「主体的・対話的な学び」、いわゆるアクティブ・ラーニング。教育現場が大きく変わろうとしている中、保護者として何ができるのかと思い、この本を手にとってみた。 現代は「正解のない時代」。 多様な価値観で溢れている。 若者向けに書かれているのだろうが、これは正に親の世代が必読! まず私たちが、自分でものを考え、行動していく姿を子どもたちに見せないとなーと自分を省みる…。 哲学カフェに参加したい!

  • 同じような繰り返しで当初はよいと思ったが、段々飽きてしまった。読むのに忍耐力が必要。

  • 新聞記者による、主体的に学ぶことの意味を問う岩波ジュニア新書。ジュニア新書なので読みやすく、なるほどを思える所が多かった。フランスのバカロレアの記述は興味深い内容だった。ただし、タイトルの「質問する、問い返す」はそれが必要ということだろうが、内容とどこまで関連しているかは微妙だった。

  • 2017.11.4読了

  • 単なる理想論ではなく、現場の取材に基づいた主張なのでうなずけるところは多い。
    でもなあ。やっぱこう、
    「そうすることで、具体的に何がどう改善しましたか」
    という質問には、うまく答えられていないなあと感じる。
    教育効果の測定について、正面から論じている本はほんと少ない。

  • ところどころ説明不足な箇所があり、もったいない本。あと少し!

全7件中 1 - 7件を表示

質問する,問い返す――主体的に学ぶということ (岩波ジュニア新書)のその他の作品

ツイートする