内田魯庵山脈(下)――〈失われた日本人〉発掘 (岩波現代文庫)

著者 : 山口昌男
  • 岩波書店 (2010年12月17日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006002466

作品紹介

日本近代の知の最良の部分を体現する内田魯庵と彼をとりまく粋な人間たち。下巻では趣味誌「いもづる」が作った地方のネットワーク、魯庵と荷風の関係、魯庵の文化史家としての側面、本好きの若い友人たちとの交際などを描く。『「挫折」の昭和史』『「敗者」の精神史』と共に、「日本近代史の見えない部分」を描く歴史人類学三部作が完結。

内田魯庵山脈(下)――〈失われた日本人〉発掘 (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新書文庫

  • 三部作では一番読むのに時間がかかった。そして掴みにくく感じる。内田魯庵を読んだことがない故、作者の知的興奮に共感できなかったのだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

内田魯庵山脈(下)――〈失われた日本人〉発掘 (岩波現代文庫)のその他の作品

山口昌男の作品

内田魯庵山脈(下)――〈失われた日本人〉発掘 (岩波現代文庫)はこんな本です

内田魯庵山脈(下)――〈失われた日本人〉発掘 (岩波現代文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする