数学が生まれる物語 第2週 数の世界 (岩波現代文庫)

著者 : 志賀浩二
  • 岩波書店 (2013年5月17日発売)
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 26人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006002886

作品紹介

第2週では数の世界はさらに広がり、負の数、有理数、実数などについて学びます。数の計算法も整理された形で学びます。「無限」と「連続」という互いに映しあう2つの考えを通して、数学の奥深い世界を理解することができるでしょう。これで数の体系は完成です。これらの数の性質が、これから学ぶ方程式や関数、グラフなどの基礎になっていることは学習を進めていくうちにわかってきます。

数学が生まれる物語 第2週 数の世界 (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 数の世界へご招待!

    数直線の距離のあたりまではなんとなくついていけた感じがしたんですけど、スキマの話くらいから脳が飛び散りだした気がしました。うん、でも面白かった。「0以外の有限小数は、無限小数として表すことができる」とか、何言ってるの?という感じだけどなんとなーく腑に落ちたので。しかし、数学者にはなれそうにない。

  • 水曜まで準備、木曜から俄然面白くなる。大学生のときに疑問だった実数と連続性の概念が分かったような気がしてすごく嬉しい!

全2件中 1 - 2件を表示

志賀浩二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

数学が生まれる物語 第2週 数の世界 (岩波現代文庫)はこんな本です

ツイートする