法華経物語 (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006003159

作品紹介・あらすじ

『法華経』は、「諸経の王」とよばれる代表的な大乗経典である。全ての衆生を救わずにはおかないという仏教の根本テーマが、壮大な想像力により喚起される様々の妙麗な譬喩と、インドの説話文学を取り入れた長大な仏教文学として語られる。日本の仏教思想の根幹として、日本人の考え方、精神にまで広く深く浸透した。仏教学の泰斗が、本経の広範な内容と深い哲理を、分かり易い文章で的確にまとめて紹介した『法華経』入門のための名著。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 多分・・・信者でさえ法華経のなんたるかを知ろうとはされないのではないでしょうか。
    学術的でわかりやすく解説されています。
    決して「信者・説教者」的立場から書かれておらず、冷静に、学問的で、文献的です。
    あの創価学会などの身近な信者たちの思考回路がわずかでもわかると思います。

全1件中 1 - 1件を表示

法華経物語 (岩波現代文庫)のその他の作品

法華経物語の詳細を見る 単行本 法華経物語 渡辺照宏

渡辺照宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする