物語戦後文学史 (上) (岩波現代文庫―文芸)

著者 : 本多秋五
  • 岩波書店 (2005年8月19日発売)
3.60
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006020910

物語戦後文学史 (上) (岩波現代文庫―文芸)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本を読むということについて、ここ数年でわたしのなかでの作法が変わったなーということをなんかわからんけどまざまざと感じました。
    むかしは、その本に書かれていることを、書いたひとの思考をなぞるようにして、読んでいってた。
    いまは、自分の意見をもちながら、相手の発言を聞いて、それはちがうそれは理解できるとかんがえながら読みすすめる。
    ということを、この本をひさしぶりに再読して知った。
    むかしは、近代文学! 本多秋五! とかそういうネームバリューにおそれいってひれふしていた、ような、そんなある意味めっぽうな過大評価があったような気もします。
    現役だったしね。肩肘はってたよね。
    でもいまは、単なる読書の一環としてこのご本にふれて、本多さんというひとを軸にした文学者たちのかかわりよう、とか、そういうものを観ていく、それが、ただたのしい。
    おもしろかったです。
    ただ、でてくるひとたちの論理を本多さんが「これはこうで」とまとめるところがわりと多いんだけどなんかちょっとぴんとこないことがあり、それは、本多さんがどういう立脚点からものを云ってるかがいまいちわたしにぴんときてないからという不勉強さからくるものなんだろうけどそれゆえにその不透明がはがゆい。
    もっと勉強せんとなあ。

全2件中 1 - 2件を表示

本多秋五の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル・フーコ...
ロラン・バルト
マックス ウェー...
J.L. ボルヘ...
安部 公房
J.L. ボルヘ...
大岡 昇平
有効な右矢印 無効な右矢印

物語戦後文学史 (上) (岩波現代文庫―文芸)はこんな本です

ツイートする