説経節を読む (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.83
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006021214

作品紹介・あらすじ

「厨子王恋しや、ほうやれ。安寿の姫恋しや、ほうやれ」-酷悪な世を地蔵菩薩の霊験に導かれ、親子が再会するまでの物語。説経節の中でもよく知られている「さんせう太夫」など五作品を、著者が自らの体験・人生を通し語り尽くす。親子夫婦の別離、人の世の残酷、不条理な身体的不遇…人間の業が見えてくる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界観と現実。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

作家

「2015年 『<完本>閑話一滴』 で使われていた紹介文から引用しています。」

説経節を読む (岩波現代文庫)のその他の作品

説経節を読む 単行本 説経節を読む 水上勉

水上勉の作品

ツイートする