歴史のなかの女たち―名画に秘められたその生涯 (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006021375

作品紹介・あらすじ

フランス最後の王妃マリー・アントワネット、皇帝ナポレオンの妃ジョゼフィーヌ、オルレアンの少女ジャンヌ・ダルク、動乱のルネサンス期イタリアで権力に翻弄された教皇の娘ルクレツィア・ボルジア…。西洋美術史の第一人者として知られる著者が、ヨーロッパの美術館で見られる名画に描かれた二十四人の女性たちの、悲しくも波瀾に富んだそれぞれの生涯を綴った名著。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何冊か読んだ中野京子さんの本とおなじ傾向で
    「絵を見ながら歴史を知る本」なんですが

    著者の高階秀爾さんは昭和7年生まれの男性なので
    「どうかなー」と思ったけど
    とてもわかりやすくて、面白い本でした。

    これを参考に、いろいろ、
    もっと深く読んでみたいと思いました。

    ここに登場する女性たち、とても素敵だし
    男性の何人かも素敵で、もっと知りたいです。


    私個人としては、野望に満ちた、あるいは恋多き女より
    一人の人を愛し、支える女性が好きで
    そうなりたいと思います。

    http://nagisa20080402.blog27.fc2.com/blog-entry-277.html

  • 8/2/09図書館

  • 名画に描かれた女達の波乱の生涯。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

一九三二(昭和七)年、東京生まれ。五三年、東京大学教養学科卒,同大学大学院で美術史専攻.五四~五九年,パリ大学附属美術研究所で近代美術史を専攻.国立西洋美術館主任研究官、文部技官、東京大学教授、国立西洋美術館館長を経て、現在大原美術館館長。

「2018年 『ルネッサンスの光と闇 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高階秀爾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴァージニア ウ...
ウンベルト エー...
谷崎 潤一郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする