潮風の下で (岩波現代文庫)

制作 : 上遠 恵子 
  • 岩波書店
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006022006

作品紹介・あらすじ

貪欲なウナギたちの饗宴、必死に生き残るサバの幼魚の旅、急降下して餌をとるアジサシ、ミサゴとハクトウワシの熾烈な空中戦。本書はアメリカ大西洋岸に生きる海鳥、魚、哺乳類たちの生態を詳細に描き出した海の大叙事詩である。季節の変化をたどり、海辺の自然の息づかいを再現しながら、生命の多様性と生気あふれる生き物を描いた自然文学の最高傑作。『沈黙の春』の著者としてあまりにも著名なカーソンの注目すべき第一作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み終わった・・・ことにしました。
    なんでも読んでやろう・・・ということで、岩波現代文庫はすべて読むようにしていますが、これはさすがに読むことは叶わなかった。
    それでも、通読、速読をしましたが、おもしろいとは思えなかった。
    昆虫記は読んだことはないのですが、これをおもしろい・・と思う人がいるように、たぶん、レイチェルをおもしろいと思う人はいるのでしょう。
    これが映画などの映像で観ることができれば、また違うのかもしれませんが・・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

レイチェル・カーソンの作品

ツイートする