対談紀行 名作のなかの女たち (岩波現代文庫)

  • 岩波書店 (2013年10月17日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006022280

作品紹介

『たけくらべ』から『京まんだら』へ。十二篇の小説の舞台になった土地を訪ね、それぞれの場所にたたみこまれている記憶を掘り起こし、作品の魅力を縦横に鑑賞しあう。登場する女と男の多彩な関係、女性心理の微妙なあやを手がかりに名作の隠された襞を読み解いていく。小説家と文学研究者の視点、女と男の感性の違いが絶妙に響き合う。談論風発の長篇対談。

対談紀行 名作のなかの女たち (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前田愛は文芸評論家で男性。
    56歳の若さで亡くなられている。
    瀬戸内晴美の提案なるものであっても、読むことと旅することが好きな者にとっては垂涎の企画。
    いいなぁ・・・というのが本音。
    小説の世界をもう一度、実際に訪れて、もう一度読み直す。
    そんなことができれば楽しいだろう。
    しかも、それが異性との旅であり、その作品についてもああだこうだと徒然に語れるのだから・・・・・。

全1件中 1 - 1件を表示

対談紀行 名作のなかの女たち (岩波現代文庫)のその他の作品

瀬戸内寂聴の作品

対談紀行 名作のなかの女たち (岩波現代文庫)はこんな本です

対談紀行 名作のなかの女たち (岩波現代文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする