人はなぜ歌うのか (岩波現代文庫)

著者 : 丸山圭三郎
  • 岩波書店 (2014年9月17日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006022457

作品紹介

言語哲学の第一人者であり、熱烈なカラオケファンである著者が、楽しくかつ真摯にカラオケを様々な視点から論ずる。人間は唯一の"歌う動物(ホモ・カンターンス)"である。人は歌うことにより世界に気づく。カラオケで歌うことは、生(レーベン)の回復であると著者は考える。カラオケと歌うことの魅力を存分に語り、歌うことの好きな全ての人におくる格好の書。井上陽水と著者が歌うことの楽しさを語り合った対談を併せて収載。

人はなぜ歌うのか (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 言語学者によるカラオケ論。言語学者らしいのは音楽にとっての言語、楽譜への着目かな(笑)硬軟織り交ぜたカラオケ論になっていて面白く読むことができた。

  • カラオケと言語哲学者の取り合わせに一驚。 山下達郎、丸山圭子は出て来ない。李成一、junk-CD を聞くだけなので、実践的にカラオケ道で距離は遠い。図書館本。22

  • 哲学者丸山圭三郎の趣味的書。
    前半は音楽をするものからすると読むに堪えない。
    中間部分はわけのわからぬ論。
    文庫で井上揚水との対談を入れたのは、読者へのわび状か。

全4件中 1 - 4件を表示

人はなぜ歌うのか (岩波現代文庫)のその他の作品

人はなぜ歌うのか 単行本 人はなぜ歌うのか 丸山圭三郎

丸山圭三郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
ミヒャエル・エン...
又吉 直樹
ハワード グッド...
有効な右矢印 無効な右矢印

人はなぜ歌うのか (岩波現代文庫)はこんな本です

ツイートする