この日本、愛すればこそ――新華僑40年の履歴書 (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006022501

作品紹介・あらすじ

日本人とつきあうことがタブーの文化大革命のさなかにあって、日本語の魅力に憑かれた一人の中国人青年がいた。初めて出会った言葉は「あ・か・は・た」。中国きっての日本通ジャーナリストとなった著者の目に、日本人や日本社会はどのように映ってきたのか。日本語と出会ってから四〇年、在日三〇年-同時代の証言としてすべての日本人に贈る自伝的日本論。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本語を学習して習得したとは思えないほど流ちょうな日本語でした。
    日本人を思い、母国中国を思う気持ちは十分伝わりました。
    これからも、偏見だけで中国を評価しないようにしましょう。

全1件中 1 - 1件を表示

莫邦富の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印

この日本、愛すればこそ――新華僑40年の履歴書 (岩波現代文庫)はこんな本です

この日本、愛すればこそ――新華僑40年の履歴書 (岩波現代文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする