児童文学の旅〈石井桃子コレクション IV〉 (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
2.75
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006022556

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者の体験談をまとめたこの本を読んで、旅に行きたい気持ちになったため。

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。
    http://opac2017.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/BB50110098

  • 児童文学には縁がありませんが・・・。
    ピーターラビットの著者などに逢われた記録ですね。

  • アメリカ、イギリス、カナダの児童文学と児童図書館についてのエッセイ。当初はロックフェラー財団の研究員として訪米した著者だが、主題は主にそこで出会った人々についてとなっている。最初は客船だった旅が、2度目はジェット機になっていたのに驚く。
    人は英国に行くとつい自然の描写について力を入れてしまうのだろうか。『Ⅲ イギリス初夏の旅』で描かれた自然がとても美しい。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

作家、翻訳家。『クマのプーさん』『ちいさいおうち』「うさこちゃん」シリーズなど数々の欧米児童文学の翻訳を手掛けながら、『ノンちゃん雲にのる』等の創作も行い日本の児童文学普及に貢献した。2008年没。

「2018年 『新しいおとな』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井桃子の作品

ツイートする